人間はさみしい

c0148687_03562127.jpg
7月6日午前3時ごろ、あんのが亡くなってしまいました。
あがさと同じ19歳。


その3日前にたくさん吐いて、高齢だしよくない病気…ということで
吐き気止めや胃薬の注射をしてもらって具合悪そうにしていたんだけど
まさかそんなあっという間に いなくなってしまうとは思わなくて。

あがさのときは心の準備をする期間がそれなりに2年くらいあったけど
あんのは本当に急で、よくわからないまま、今もよくわからないけど
苦しむ期間が短くて、それはよかったと思いました。


旧ネコチメモでもよくあんのの写真ばかり載せてた気がする。
うちのネコたちは平等に愛していますが、やっぱりお気に入りの子というものはあるのです。
思い入れというか。

あんのは私のことが大好きだったし、私もあんのが好きだし
色々悪さをしたりするネコだったけど、いつも寝るときは一緒にいて
ちょっとまだ現実が受け止められないので困った。

強い子で、1回もでかい病気なんてしなかった。強い。
最後だけ、我慢しすぎて遅く見つかった病気があったのがよくなかった。
強くて我慢のできる子だった。
もっと甘えてくれてもいいんだけど。


最期のまでずっと抱っこしていて腕の中で息をひきとったので
そこらへんの後悔はないですが
やっぱりさびしい


c0148687_03562434.jpg

これはあがさが具合悪くなっちゃったときあんのが心配して近くに寝ているところ
うしろに小さく茶色の毛玉ちゃんがいますが、
今はこの子だけになってしまったのもさびしい




[PR]
by naekgocehi | 2017-07-16 04:00 | ネコ | Comments(0)

酒&しきなみさん


by naekgocehi
プロフィールを見る
画像一覧